読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行ったことのないフロリダ

いなくなってしまった人や、誰なのかわからない人のこと

258関東大震災

名前のない人

行旅死亡人
三、本籍・住所・氏名不詳、著しく破損した白骨体、骨質は脆く容易に破壊する。年齢、性別、人相、体格を弁別することが困難で二四個体前後である。着衣なし、遺留金品なし
 右は昭和五十四年七月四日午前十一時五十分頃横浜市中区山下町八〇番地重慶飯店新館新築工事現場において発見、死亡推定日時関東大震災時、白骨体は個体を弁別することが困難のため、棺一棺に全部を収め、火葬後大型骨壷一個にまとめて収納の上、岩井ホームに保管しています。
以上五件について心当りの方は当市民生局社会福祉部保護課まで申し出てください。
 昭和五十四年九月十四日
  神奈川県      横浜市長 細郷 道一

257

名前のない人

行旅死亡人
本籍・住所・氏名不詳、年齢二十三歳位、男性、身長一六三センチ、中肉、面長、頭髪ボサボサ、色浅黒い、歯並び良い、足二十三センチ、左大#部外側四センチ×三センチの楕円形の治療跡あり、着衣、カーキ色シヤツ、黒と白色の丸首シヤツ、Gパン、茶色皮バンド、マジツクインキでカトウと書いた下着、所持金品、現金四千三百八十円、トランジスターラジオ、書籍八冊青色布製袋、下着類
 右は昭和四十八年六月十五日午前七時十分頃、横浜市中区元町五丁目一八四番地、ホープクリーニング店前の路上で発見されたもので、死亡日時は同日午前五時頃と推定、死因は急性の心臓病、引取人ないため火葬後遺骨は本市で保管しています。心当りの方は本市民生局保護課まで申し出てください。
 昭和四十八年七月二十八日
  横浜市長      飛鳥田一雄


行旅死亡人
本籍・住所・氏名不詳、女性、推定年齢60歳から70歳、身長140cm、推定休重約40kg、頭髪黒色パーマ、着衣等は、黒色長袖ジャンパー、黒色ブレザー、黒色ベスト、花柄ブラウス、ピンク系肌シャツ、黒色長ズボン、白色パンティー、白靴下、白色スニーカー、茶色系チェックのマフラー、現金73円在中の小銭入れ1個、腕時計1個、眼鏡、真珠様の指輪1個、紅筆1個、百円ライター2個、ハンカチ1枚、携帯用テッシュぺーパー1個
 上記の者は、平成10年12月1日午前8時ごろ、福山市光南町1丁目1-33、鳥居酒店裏軒下で発見された。死因は急性心不全であり、死亡日は平成10年11月30日午後10時頃と推定される。
 遺体は身元不明のため、とりあえず火葬に付して、遺骨は当市保健福祉部保護課に保管しています。心あたりの方は保健福祉部保護課までお申し出ください。
 平成11年1月13日
  広島県      福山市長 三好  章


行旅死亡人
本籍不詳、氏名不詳(自称・三沢順子)、女性、住所:品川区西品川1丁目12番6号岩沢方、年齢不詳(自称・昭和20年1月20日、55歳)、身体的特徴:身長160cm位、やせ型
 上記の者は、東京都品川区東大井5丁目8番12号社会保険都南総合病院入院中に病死しました。死亡日時は、平成12年11月19日午後4時48分です。
 身元不明につき、火葬に付し遺骨を保管してありますので、お心当たりの方は当区福祉部保護課までお申し出ください。
 平成 12 年 12 月8日
  東京都    品川区長 高橋 久二

256

名前のない人

行旅死亡人
本籍・住所・氏名不詳、推定年齢三十歳位の女性、身長約一五三センチメートル、体重四七キログラム、中肉、肩までの長髪、丸顔、上左六番及び下右六番の歯がそれぞれ虫歯(治療痕なし)、着衣、赤色薄生地ブレザー(節子のネーム入り)、同生地のチョッキ、ベージュ色スリップ及びブラジャー、灰色地に黒と白の格子柄スカート、所持金品現金一一四二六円、ハンカチ四枚、タオル一枚、ストッキング三組、生理用品一袋、パジャマ上下一着、ワンピース一着、化粧ポーチ(化粧品入り)二個、折たたみ傘一本、セカンドバック一個、ショルダーバッグ一個、財布(ガマ口式)一個、札入れ(和紙製)一個、ブレスレッド(ベージュ色プラスチック製)一個、くし二個、ヘアードライヤー一個、眼鏡(ケース入り近眼用金ぶち)一個、万能カッター(四角型ケース入り)一個、鍵二個、お守り一個、バック(旅行用うす茶色)一個、黒色ハイヒールサンダル一足(サイズ二三・五センチメートル)
 右の者は、昭和五十九年六月一日午後九時四十五分ごろ、神戸市須磨区西須磨字鉄拐、国鉄山陽本線上り電車線路上で進行中の電車に飛び込み死亡したもので、自殺と推定される。身柄引取人がいないため検視後火葬に付したので心当りの方は当区役所まで申し出てください。
 昭和五十九年七月二十八日
  神戸市      須磨区長 渡辺 昭三


行旅死亡人
本籍・住所・氏名不詳、30歳から50歳位の女性、着衣白地に赤と茶緑色格子模様の長袖シャツ、赤と白の横縞模様の半袖シャツ、ピンク色ランニングシャツ、青色Gパン、ズック(足長24センチ、灰色革製)、特徴右腕肘関節の内側に3ミリ大のいぼあり、右ほほに3ミリ大のほくろあり、所持品女物腕時計(アルバ製三針黒色板)、ショルダーバック(暗いベージュ色革製)、白色帽子(つば付き)、単行本3冊、小物入小銭入、化粧品、筆入(蛍光ペン、ペンシル等七点在中)、机、ロッカーの鍵、所持金141円
 上記の者、平成3年7月4日午後7時40分ごろ、青森市大字小橋字伊沢1の2のホタテ養殖小屋で発見されたものである。身柄の引取人がないため、火葬に付し、遺骨を保管してありますので心当たりの方は、当市障害福祉課まで申し出てください。
平成3年7月25日
青森県 青森市長 佐々木誠

255

名前のない人

行旅死亡人
本籍・住所・氏名不詳、納骨カメ入りの男子死産児(推定五か月末から六か月初め位の胎児)
 右は昭和五十一年二月十一日午後二時頃、高松市中山町根香寺山道端で発見、胎児は昭和五十年十二月中旬から下旬ごろ、死産児の早産と推定、引取人なく当市で火葬し遺骨は保管しています。心当りの方は、福祉事務所総務課へ連絡下さい。
 昭和五十一年二月二十八日
  香川県      高松市役所

 

行旅死亡人
本籍・住所・氏名、性別不詳、妊娠五箇月位の胎児で、胎重二百グラム、胎長二十センチメートル位。死亡年月日は、昭和五十二年四月四日頃と推定される。死因は流産し自然死したものと推定される。遺留金品は、円筒型陶器の骨つぼ、夢都之墓と書かれた卒塔婆、陶器の線香立、セルロイド製風車、動物や人形の縫いぐるみ三箇、デンデン太鼓、緑色の花筒一対、金色と黒色の混合模様のペンダント、百円硬貨一枚、山石一箇
 右の胎児、昭和五十二年五月二十日午後二時頃香川県観音寺市高屋町の稲積山の山中に埋葬されていたところを、香川県警観音寺警察署の検証により、発見された。昭和五十二年五月二十一日、市営墓地において埋葬に附したので、心当りの方は、当市福祉事務所まで申し出て下さい。
 昭和五十二年六月六日
  香川県      観音寺市長 加藤 義和

254

名前のない人

行旅死亡人
本籍・住所・氏名不詳、推定年齢25から35歳の女性、推定身長155cm位、小太り、丸顔、背中位までストレートヘアー、コンタクトレンズ使用、黒色半コート、赤と黄色と黒の横縞セーター、紫地に黒の格子模様のスカート、黒色パンティストッキング、赤色毛糸靴下、緑色チェックと茶色の2色スリッパ(EDELと記名)、所持品茶色皮製手袋、黄色婦人用自転車(黒色籠付、傘立て付)
 上記の者は、大阪府八尾市竹渕西3丁目200番地サニークレスト平野ウィングス2号館北側敷地内で、同マンション11階から飛び降りたものである。
 なお、検視後引取人がないため火葬に付し、遺骨を保管しておりますので、心当たりの方は本市保健福祉部福祉総務課まで申出て下さい。
 平成7年3月16日
  大阪府      八尾市長 山脇 悦司


行旅死亡人
本籍・住所・氏名不詳、推定30歳から40歳位の女性、155cm、体格小肥り、頭髪黒色、白色半袖サマーセーター、紺色地水玉模様のスラックス、所持金品、現金615,055円、黒色ハンドバック1個(中には財布1個、折り畳み傘1本書籍多数、煙草3本、鍵1個、腕時計2個、靴紐2本、薬多数等)、黄色手提げ鞄1個(中には化粧品1式、裁縫セット1式、衣類品多数等)
 上記の者は、平成8年7月1日名古屋市中川区春田2丁目32番地市営春田荘8棟東側通路上で飛び降りにより内蔵破裂(死亡平成8年7月1日)していたのを発見されたものである。
以上5件、名古屋市において遺体は火葬し、遺骨を保管しています。お心当たりの方は、4については本市中区役所民生課まで、それ以外の4件については、本市民生局厚生部保護課までお申し出ください。
 平成8年11月20日
  愛知県 名古屋市長 西尾 武喜