行ったことのないフロリダ

いなくなってしまった人や、誰なのかわからない人のこと

277

行旅死亡人

本籍・住所・氏名不詳(自称:本籍東京都台東区竜泉町3丁目5番、住所新潟県長岡市日赤町1丁目7番15号グランペール日赤203号、氏名大里 恭子)・女性、年齢不詳(自称:昭和18年11月28日生まれの55歳)、身長161cm位、所持金品なし 上記の者は、平成11年11月7日午後2時40分頃、東京都新宿区大久保2丁目22番4号の友人宅で倒れているところを友人に発見され、同区百人町1丁目24番5号の春山外科病院へ救急搬送されたが、同日午後3時30分、同病院で死亡確認された。死因は病死の疑い。同人は、10月20日頃から友人宅に遊びにきていたとのこと。本籍及び住所の捜査をするも該当がなく、身元及び親族が不明である。 遺体は火葬に付し、遺骨を保管しておりますので、心当たりの方は新宿区福祉部総合相談室まで申し出てください。

 平成 11 年 12 月 17 日

  東京都    新宿区長 小野田 隆

 

 

行旅死亡人

本籍・住所・氏名・生年月日不詳、推定年齢20歳代位、女性、身長156センチメートル位、所持品は携帯用テレビ、ホッカイロ、バック、靴、焼燬した1万円、千円札及び小銭等所持 上記の者は、平成13年4月26日午前11時頃、芳賀郡茂木町大字桧山120番地1(ツインリンクもてぎ南ゲート入り口から東方約400メートルの山林内で仰向けになっている状態(白骨化した状態)で発見された者です。 身元不明であること並びに遺体の損傷が激しいことから、遺体は、火葬に付しました。(遺骨は茂木町安養寺に保管しております) 心あたりの方は、芳賀郡茂木町役場厚生課福祉係まで申し出て下さい。

 平成 13 年6月6日

  栃木県     芳賀郡茂木町長 阿部 武史

 *栃木県警のウェブサイトに詳細あり

 

 

行旅死亡人

本籍・住所・氏名不詳、年齢20~30歳位の女性、身長161cm、中肉、セミロングヘアー、エンジ色ジャンパー、紺色トレーナー、カーキ色ズボン、ローファー茶色革靴、遺留金品なし 上記の者は、平成8年12月2日午前7時14分頃栃木市日ノ出町15番10号サンコーポラス敷地内北側玄関植込内にて変死体で発見されたものであり死因は頭蓋底骨折に伴う脳挫傷である。遺体は濁協医大に安置してあります。心あたりの方は当市福祉事務所までお申し出下さい。

 平成8年12月27日

  栃木県      栃木市長 鈴木乙一

*栃木県警のウェブサイトに詳細あり

 

 

行旅死亡人

 本籍・住所・氏名不詳(自称サキ)、年齢50歳代の女性、身長155~160cm、痩せ型、発見時所持金品は現金1万円(裸金)、ネックレス、ピアス、身につけていた着衣のみ。 上記の者は平成27年12月7日午前5時50分、鹿児島市金生町4番10号付近の公衆電話内で意識不明で発見され医療機関へ搬送、平成28年9月6日に医療機関で死亡。 身元不明のため、遺体は火葬に付し、遺骨は保管してあります。心当たりのある方は、当市福祉事務所保護第一課まで申し出てください。

 平成 28 年 10 月 20 日

鹿児島県     鹿児島市長 森  博幸

276

行旅死亡人

本籍東京都港区芝公園第二号地六番、住所神奈川県藤沢市鵠沼一五五九番地信楽病院内、氏名最上一郎、生年月日明治十八年五月一日生 右は昭和四十五年十二月二十一日まで、芝の増上寺にて寺男として働いていたが、翌二十二日より脳軟化症のため信楽病院に入院していた。昭和五十年十二月十日同病院内で脳軟化症のため死亡するも、妻子はすでに死亡していて、他の親族も不明のため、遺体は十二月十一日横浜市大に交付。お心当りの親族の方は当市福祉事務所まで申し出てください。

 昭和五十一年一月六日

  神奈川県      藤沢市役所

 

行旅死亡人

本籍東京都江東区深川平野町一丁目一六番地二住所三重県鳥羽市神町五八六番地、氏名伊勢一雄、明治三十六年十一月一日生、男性 右の者、昭和五十六年二月四日発病、三重県志摩郡阿児町、志摩病院に入院させ親族を捜すも居所不明、昭和五十六年二月二十一日午前十時二十分脳軟化症にて死亡、身柄引取人不明のため同月二十二日鳥羽市営火葬場において火葬後、鳥羽三丁目済生寺に遺骨を安置したので心当りの方は、鳥羽市福祉事務所まで申し出て下さい。なお、居所不明の親族、長女伊勢和子(昭和十四年六月四日生)か、二女伊勢順子(昭和十九年三月二十八日生)の両名の方は、健在なれば申し出て下さい。

昭和五十七年一月十二日

三重県鳥羽市長職務代理者鳥羽市助役 椋本 敏幸

 

行旅死亡人

本籍・栃木県宇都宮市今泉2丁目985番地、住所・宇都宮市山本町438番地、氏名・持木幸吉、生年月日・大正2年6月5日生 上記の者は、平成2年3月30日午後6時40分頃、宇都宮市山本町438番地の自宅にて火災罹災、焼死。身寄り、親族等の連絡先に心当たりの方は当市福祉事務所まで申し出て下さい。

 平成2年5月24日

  栃木具      宇都宮市長 増山 道保

275

行旅死亡人
本籍不明、住所岡山県真庭郡湯原町大字湯本八六番地の一(住所設定昭和三十八年十月二十五日)、氏名松浦百合子、性別女、年齢四十二歳
  右は昭和四十三年十二月三日湯原町湯原温泉病院にてスモン病のため死亡、親族友人不明、身長一五五糎、体重五五キロ、面長、まゆこいし、下前歯三本金冠入歯、下左右奥歯銀冠各一本、左右下肢ほくろ位のしみ一五個、右腹下盲腸手術跡あり、頭髪白髪まじり、入院前鳥取県米子市皆生温泉みくに家旅舘の社会保険があることが判明。遺体は火葬に布し湯原町大字湯本湯坂墓地に埋葬したので心当りの方は当町役場へお申し出下さい。
  昭和四十三年十二月十四日
    岡山県      湯原町役場


行旅死亡人
本籍東京都港区芝公園第二号地六番、住所神奈川県藤沢市鵠沼一五五九番地信楽病院内、氏名最上一郎、生年月日明治十八年五月一日生
 右は昭和四十五年十二月二十一日まで、芝の増上寺にて寺男として働いていたが、翌二十二日より脳軟化症のため信楽病院に入院していた。昭和五十年十二月十日同病院内で脳軟化症のため死亡するも、妻子はすでに死亡していて、他の親族も不明のため、遺体は十二月十一日横浜市大に交付。お心当りの親族の方は当市福祉事務所まで申し出てください。
 昭和五十一年一月六日
  神奈川県      藤沢市役所


行旅死亡人
本籍福島県東白川郡塙町大字清水66番地、住所不定、氏名生畑目栄吉、生年月日昭和12年4月3日、65歳、男性、所持金品なし
 上記の者は、平成14年4月27日午前9時45分頃、神奈川県厚木市金田1449番地先河川敷雑木林内のテント前で俯せ状になり死亡しているのを発見されたものです。本籍・氏名が判明するも親族所在不明のため、遺体は当市が引き取り、火葬に付し、遺骨を保管しているので、心当たりの方は、当市生活福祉課まで申し出てください。
 平成 17 年 10 月5日
  神奈川県     厚木市長 山口 巖雄

274

行旅死亡人
 国籍タイ王国・住所不詳、氏名ロウエイン・ピサマイ(ROTWIANG・PHISAMAI)、1968年1月7日生、性別女、身長151cm、体格中肉(妊娠6ケ月)、着衣白色長袖シャツ、 青色ジーパン
 上記の者は、平成2年11月1日午後1時30分頃、成田空港内ロビーにて腹痛を訴え成田赤十字病院に搬送される途中に死亡しました。遺体は、行旅死亡人取扱法7条による火葬し遺骨は保管してあります。心当たりの方は成田市役所厚生課までお申し出下さい。
 平成2年11月20日
  千葉県      成田市長 長谷川録太郎


行旅死亡人
本籍不詳(自称タイ人)・住所不詳・氏名不詳(自称ジロウ)、年齢35~45歳位の男性(自称31歳)、身長171cm、中肉、右上腕にトカゲ様の刺青及び背中、喉に多数の刺青、着衣は黒色スタジアムジャンパー、黄色セーター、茶色ポロシャツ、ジーパン、所持金15,526円及びマレーシア紙幣2ドル、タイ紙幣80パーツ、ソニーウォークマン、ミュージックカセット、スナップ写真等
 上記の者は、平成6年1月27日松戸市西馬橋4丁目85番地の建築中の家屋において死体で発見されたものである。遺体は火葬に付し、遺骨を保管しておりますので、お心当たりの方は当市福祉部援護課まで申し出てください。
平成6年3月29日
千葉県      松戸市長 宮間満寿雄

273就籍

行旅死亡人
本籍 東村山市萩山町一丁目三七番地一、就籍の届出により昭和四十年十一月三十日戸籍編製、氏名 山本豊一、昭和二十四年十二月三十一日生、住所不詳、身長一六八センチメートル、体重六十キログラム。出生後より東京都立萩山実務学校に収容されるまでの生活歴等は不詳、(父母はバタヤをしていたらしく一緒について廻つているうち、父母行え不明となつたらしい)
 昭和三十二年八月、昭和通り一五-二(区名不明)酒屋の前の車の中で寝ていたところを愛宕警察署に保護され、東京都中央児童相談所より東京都立萩山実務学校に収容される。その後は施設病院等を転々とし、市内三恵病院入院中の昭和五十二年五月十五日推定午前二時三十分死亡したもの。遺体は火葬に付し、遺骨は三恵病院に預けてある。心あたりの方は、当市福祉事務所まで申し出られたい。
 昭和五十二年八月二十日
  東京都      東村山市


行旅死亡人
本籍宮崎市大字恒久五五六七番地(昭和五十八年十月十九日、就籍許可の裁判確定)、住所同上、氏名江口トシエ、性別女、生年月日明治四十二年一月一日、身長一四五センチメートル位、聾唖者
 右の者は昭和四十三年七月十一日に当市で保護宮崎市大字恒久五五六七番地、野崎病院に入院中、昭和六十一年六月二十日死亡しました。親族等が判明せず身柄引取者がいないため、遺体は死体解剖保存法に基づき宮崎医科大学へ交付保管してあります。心あたりの方は宮崎市福祉部福祉老人課まで申し出てください。
 昭和六十一年七月十五日
  宮崎県 宮崎市長 長友 貞藏