読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行ったことのないフロリダ

いなくなってしまった人や、誰なのかわからない人のこと

223

身元不明白人女性

1996年10月11日 ワシントン州キング郡シアトル
自殺

推定年齢:33から45歳
身長と体重:5フィート8 インチ; 240ポンド。
特徴:赤茶色の髪と茶色の目。化粧し髪の毛や爪はきれいに手入れされた状態。乳房縮小手術の跡。子宮に銅製の避妊具装着。黒のレギンスと黒の服。

女性の遺体はシアトルのホテルで発見された。アンダーソンの名前で1996年10月9日にホテルビンテージパークにチェックインし、宿泊費を現金で支払った。宿帳には132東サードストリート、ニューヨーク、NY 11103という住所が記入されていたが、その住所は存在しない。2日後、ホテルのスタッフが部屋で遺体を発見した。死因はシアン化物による自殺。胸の上には詩篇23篇を開いた黒い大きな聖書があった。所持品はベロアの服、靴、スリッパ、黒革手袋、革財布、化粧品、歯磨き粉、香水、便秘薬、クリスタルライト、パンスト、キッチンボウル、アイロンなど。
ホテル備え付けのメモに走り書きの遺書が残されていた。

「皆さんへ
私は自分の人生を終らせることにしました。誰のせいでもありません。
メアリー・アンダーソン
追伸 私には身寄りがありません。遺体はご自由に。」

この件について心当たりがあればキング郡検視局までご連絡ください