読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行ったことのないフロリダ

いなくなってしまった人や、誰なのかわからない人のこと

224日常

行旅死亡人
本籍・住所・氏名不詳、推定年齢四十五-五十五歳位の男性。身長一六八センチ、中肉、角顔、頭髪は白が混じりスポーツ刈り、一見労務者風で、紺色のウインドブレーカー、グレーの作業ズボン、薄茶色のズツクに新聞夕刊(朝日・毎日)二部、豆腐、かつお節、野菜入りの西鉄ストアーのビニール袋を所持
 右は、昭和五十八年四月二日午後八時二十分ごろ、大牟田市三里町一丁目九番地の一〇、三里町一丁目交差点より南方一〇メートルの県道(通称一三間通り)の歩道上で死体として発見されたものである。なお、引取人がいないため遺体は火葬に付したので、心当たりの方は本市福祉事務所まで申し出てください。
 昭和五十八年八月四日
  福岡県      大牟田市

行旅死亡人
本籍・住所・氏名不詳、年齢20~25歳位の男性、身長180cm、中肉、頭髪10cm、左前腕内側に6針の縫合した傷痕及び右前腕内側に切創痕あり、緑色のガウン、Gパン、チェックのシャツ、薄茶色のブーツを着用
 上記の者は、平成6年3月1日午後9時46分頃豊島区東池袋1丁目43番4号文芸座(映画館)の座席で意識をなくしているところを館係員に発見され救急車にて、豊島区池袋3丁目5番4号池袋病院に搬送され治療を受けていたが3月4日午前2時55分死亡したものである。身元不明のため、遺体を火葬に付し、遺骨を保管しています。心当りの方は、当区東福祉事務所まで申出て下さい。
 平成6年4月12日
  東京都      豊島区長 加藤 一敏

行旅死亡人
本籍・住所は不詳であるも生前、菅原まち子(真理子)と名乗り身長149センチメートルでやせ型、白髪混じりのショートカット、着衣については、ベージュ色ジャンパー、黒地に紫色花柄模様ブラウス、黒色スカート、白色ショーツ、黒色スニーカー、所持金品については、現金6,014円、ワンピース(ピンクと黒色)、パンプス(灰色)、シップ薬、医薬品、ポリ袋です
 上記の者は、平成12年11月5日に仙台市立病院に仙台市内の吉野屋(牛丼)青葉通り店より救急車にて搬送されるも同日午後10時31分くも膜下出血(推定)にて同病院で死亡したが、身元不明のため当市において火葬に付し、遺骨は仙台市無縁故者納骨堂に安置しました。なお心当たりの方は仙台市青葉区保健福祉センター保護課まで申し出てください。
 平成 12 年 12 月8日
  宮城県     仙台市長 藤井  黎