読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行ったことのないフロリダ

いなくなってしまった人や、誰なのかわからない人のこと

236餓死

身元不明白人女性

推定年齢:25-46歳(40代の可能性が高い)
おおよその身長と体重:5フィート9 インチ; 130ポンド。
特徴:グレーの縞が入った茶色の直毛。茶色の目。にきび治療のテトラサイクリン療法をしていた場合に見られる頭蓋骨の黄変がある。
歯牙情報:利用可能。高品質な歯科治療を何度も受けている。治療をした歯科医が被害者の容貌を記憶している可能性を検視官は期待している。
服:グレーのフロントジッパーフリースジャケット、LLビーンのメンズXL紺パンツ、チェロキーのXL紺パンツ、Meronaのサイズ9ワイドキャンバスシューズ。
指紋:利用可能

犠牲者は2006年6月6日にカリフォルニア州パシフィカのハイウェイ1号の管理用道路沿いに建てられたテントの中で発見された。
遺体の腐敗が進行していたため死因不明。外傷の明らかな兆候がなかったので、殺人とは思えない。
テント内には2冊の聖書を含め多くの書籍と、以下の文字が記された紙テープが残されていた。
“no go, no eat, no drink, murder.”
また彼女は、所持していた本に餓死する計画を書き記していた。
3月2日付の新聞がテントにあり、おそらく死後数ヶ月と思われる。遺体からは致命的な毒薬の検出結果は出なかった。
他の行方不明者の歯科記録を調べたが、彼女と一致するものはなかった。

彼女はその年の1月、高速道路を歩行していて警察に拘束されている。
そのときの記録では、名前はサム・スミス。1960年1月20日ケンタッキー州ルイビル出身46才となっているが、でたらめだった。

あなたがこの件についての情報を持っていましたらご連絡ください。
匿名でもかまいません。
サンマテオ郡検視官 クリスティーン・ギャンブル 650-312-5562

 

f:id:threeand1:20160612151419j:plain

The Doe Network:
Case File 593UFCA